中学受験・子供の学習に関する情報交換サイト

トップ > 首都圏私立・国公立中学校

工学院大学附属中学校 みんなの受験情報


エリア: 八王子市   種別: 共学   コメント 0



工学院大学附属中学校の紹介

所在地:東京都八王子市中野町2647-2
代表電話番号:0426-28-4912
種別:共学
HP:http://www.js.kogakuin.ac.jp/chugaku/


工学院大学附属中学校の概要   (Wikipediaより抜粋)

工学院大学附属中学校・高等学校(こうがくいんだいがくふぞくちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、東京都八王子市中野町にある私立中学校・高等学校。工学院大学の附属学校である。毎年半数程度の生徒が工学院大学に進学している。

以前は、工業高校として知られていたが、現在は普通科のみになっている。

制服は、1991年までいわゆる学ランであったが、当時流行っていた長ラン・短ランが問題になったことや、工業に関する学科の募集を停止することに伴い、制服を変更することになり、結果、デザイナーによるスーツスタイルの制服になった。しかし、生徒からの不評、または共学への移行準備か1992年から1998年までという7年間の短い期間によるものであった。1999年には、高校創立50周年という節目を迎えて、同年制服が再び改定された。現在は紺色のスーツスタイルである。なお、女子生徒はスカートの他にパンツスーツも選べる。

カリキュラムは2学期制で週6日制を採用している。共学化以降は男女とも同じ教室で授業を受けているが、一部クラスは男女比の関係で男子のみで構成されていることもある。附属校ということもあり、工学院大学とは道路を渡るだけで大学敷地内のバス停を利用できる。また同様に大学内の生協を利用できる。全国でもいち早く、中学・高校・大学が同時に環境マネジメントシステム(ISO14001)を取得している。


工学院大学附属中学校の学費情報

コース区分: ハイブリッド特進
入学手続時納入金: ¥360,000
入学金: ¥240,000
年間授業料: ¥480,000
授業料納入方法: 4回分納
設備費等: ¥228,000
その他の諸経費: ¥236,580
初年度納入額合計: ¥1,184,580
コース区分: 経験豊富な解説・解答スタッフが執筆。くわしい出題傾向分析で試験対策も万全。応募状況・進学実績など学校情報が満載。実際の大きさで練習できる「拡大率」つきの別冊解答用紙で実戦力アップ。
入学手続時納入金: ハイブリッドインター
入学金: ¥360,000
年間授業料: ¥240,000
授業料納入方法: ¥576,000
設備費等: 4回分納
その他の諸経費: ¥228,000
初年度納入額合計: ¥296,580
寄付金: ¥1,340,580


工学院大学附属中学校の過去問題集

工学院大学附属中学校 28年度用―声教の中学過去問シリーズ (4年間スーパー過去問136)

経験豊富な解説・解答スタッフが執筆。くわしい出題傾向分析で試験対策も万全。応募状況・進学実績など学校情報が満載。実際の大きさで練習できる「拡大率」つきの別冊解答用紙で実戦力アップ。

工学院大学附属中学校の周辺地図

『工学院大学附属中学校』へのアクセス情報 

・JR八王子駅よりバス20分
・京王八王子駅よりバス25分
・・西東京バス「工学院大学」バス停より徒歩2分
・・西東京バス「工学院大学西」バス停より徒歩5分
・拝島駅(オートバックス昭島)よりバス(スクールバス)20分
・JR八王子駅(南口バスロータリー)よりバス(スクールバス)20分
・北野駅(南口バスロータリー)よりバス(スクールバス)20分(直通運転時)
・バイク通学:禁止
・自転車通学は自宅10km以内、または部活生


Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!

『工学院大学附属中学校』に関する情報共有

情報共有する


Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!

戻る