中学受験・子供の学習に関する情報交換サイト

トップ > 首都圏私立・国公立中学校

城西大学附属城西中学校 みんなの受験情報


エリア: 豊島区   種別: 共学   コメント 0



城西大学附属城西中学校の紹介

所在地:東京都豊島区千早1-10-26
代表電話番号:03-3973-6331
種別:共学
HP:http://www.josaigakuen.ac.jp/


城西大学附属城西中学校の概要   (Wikipediaより抜粋)

城西大学附属城西中学校・高等学校(じょうさいだいがくふぞくじょうさいちゅうがっこう・こうとうがっこう)とは、東京都豊島区千早に所在し、中高一貫教育を提供する私立中学校・高等学校。高等学校において、中学校から入学した内部進学の生徒と高等学校から入学した外部進学の生徒との間では、第2学年から混合して文理別クラスを編成する併設型。設置者は学校法人城西学園。略称は城西、城西大城西、城西大附城西など。

918年に中島久万吉らが実業界の人材育成を目的とした実務学校として創立。その後、1924年に池袋児童の村小学校の創立者である野口援太郎が学園長に就任し、同小学校の中等部と位置づけて「城西学園」に改組、大正自由主義教育の実践校となる。 城西大学と冠しているが、本校の設置者は学校法人城西大学ではなく、同大学の系属校としての位置づけである。(城西大学は1965年、当時の大蔵大臣水田三喜男と校長の新藤富五郎によって設立されており、城西高等学校の方が創立は先である。)城西大学への進学枠は確保されている。 城西放射線技術専門学校が同一敷地内に設置されている(但し夜間専門学校のため交流はほとんどない)。創立記念日は6月18日。総生徒数は中学・高校を合わせて1050名前後(2015年現在)。

特色
・2012年度以前は学級をコース別、能力別、文理別にせず、学力や男女比などあらゆる要素を均等化した「自然学級編成」を全ての学年で行っていた。現在は高校2年次より文理別、高校3年次より志望学部学科別クラス編成を行い、他大学受験に対応した編成を行っている。

・CS(Culture and Sports)クラスが2012年度より高等学校に新設された。野球、陸上で全国大会を目指す生徒や各種芸能活動を行う生徒を所属させ、活動を支援している。

・2013年度より中学校にGA(Global Arts)クラスが新設。副担任にネイティブの外国人教師を配置し、実技科目の一部を英語で実施している。


城西大学附属城西中学校の学費情報

コース区分:
入学手続時納入金: ¥250,000
入学金: ¥250,000
年間授業料: ¥432,000
授業料納入方法: 三期分納
設備費等: ¥132,000
その他の諸経費: ¥154,000
初年度納入額合計: ¥968,000

城西大学附属城西中学校の過去問題集

城西大学附属城西中学校 28年度用―声教の中学過去問シリーズ (3年間スーパー過去問117)

経験豊富な解説・解答スタッフが執筆。くわしい出題傾向分析で試験対策も万全。応募状況・進学実績など学校情報が満載。実際の大きさで練習できる「拡大率」つきの別冊解答用紙で実戦力アップ。

城西大学附属城西中学校の周辺地図

『城西大学附属城西中学校』へのアクセス情報 


Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!

『城西大学附属城西中学校』に関する情報共有

情報共有する


Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!

戻る